オンラインショップ メール

鼻のニキビの原因と対処法

鼻を押さえる女性

 

鼻のニキビの原因と対処法

 

 

この記事を読むための時間:5分

 

ニキビというと思春期の子どもが多く悩まされる皮膚トラブルと思われがちですが、大人になってからも悩まされることは多くあります。ニキビは顔だけに限らずさまざまな場所にあらわれますが、とくに気になるものが鼻のニキビです。鼻は顔の中心部分にあり、この部分にニキビができてしまうと非常に目立ってしまい、気になっていじってしまうと毛穴が広がり痕が残ってしまうという結果になることも多々あります。鼻や鼻周辺にできるニキビの原因と対処方法をしっかりと把握する必要があります。

 

鼻にできるニキビの原因

 

そもそもニキビができてしまう原因というものは、ホルモンバランスの乱れや内臓障害、ストレスや外部刺激などがあげられています。鼻や鼻の周辺にできるニキビもこれらが原因ですが、鼻や鼻の周辺部分というものは特にニキビができやすい原因というものがあります。

もともと鼻には、ほかの顔の部位に比べて皮脂量が多く、毛穴も深く大きいため皮脂が毛穴に溜まりやすい特徴があります。老廃物が溜まるとニキビができやすいので、もともと鼻にはニキビができやすい土壌があると言えます。さらに、鼻は顔の中心部分であり化粧をすることになります。鼻には毛穴が多く凹凸が多いため、ファンデーションが溜まりやすく落としきれないメイクが残ることも多くあります。そのうえ、顔をごしごしと洗ったり、鼻をしばしば触るといった癖を持つ人も多くいます。このような外部からの刺激は鼻のバリア機能を低下させることにつながり、ニキビができやすい状況にしている原因のひとつです。指から雑菌が付着してニキビができることもあります。

 

このほか、顔はそのほかの身体の部位に比べて常に露出している場所です。つまり紫外線がよく当たり、肌を守ろうと肌が過角化して毛穴がふさがりニキビができやすくなります。内的な原因として、ストレスや睡眠不足、食生活の乱れからホルモンバランスが乱れてしまい、皮脂の分泌量が増加してニキビができやすくなることもあります。

 

寝不足

 

鼻にできるニキビの種類

 

ニキビというと、赤く小さく腫れあがったものというイメージが強いですが、さまざまな種類があり、ニキビができ始めた初期に対処すれば悪化せずに治療することも可能です。そもそもニキビというものは、毛穴に詰まっている皮脂を栄養として、常に皮膚にいる常在菌であるアクネ菌が繁殖し炎症を起こしてしまっている状態を指しています。まずはじめにできるニキビが白ニキビです。白ニキビとは、角栓によりふさがった毛穴内部に皮脂が溜まり白くなっている状態で、これを放置すると溜まった皮脂が毛穴を押し開いて酸化して黒くなる黒ニキビへとなります。

 

さらにこれを放置すると、ニキビとしてのイメージが強い赤ニキビへなります。赤ニキビとは、アクネ菌の増殖により炎症を起こして赤くはれた状態です。赤ニキビがさらに悪化すると黄色い膿が出て黄ニキビへとなります。鼻は、ほかの部位よりも毛穴が多く皮脂量も多いため毛穴が詰まりやすく、赤ニキビへ進行するスピードが速い部位です。放置すると、陥没や毛穴拡大を引き起こし、イチゴ鼻へとなってしまう可能性が高いです。

 

自宅でできる鼻のケア

 

鼻のニキビを防ぐには、過剰な皮脂の分泌を防ぎ、毛穴を詰まらせないことが重要です。そのためには洗顔方法を適切に行うことが効果的です。洗顔石けんは、できるだけ油分の少ないもの、ニキビを予防する成分が入っているものを選び、洗顔を1日2回ほどにとどめて保湿をしっかりとすることです。そして、洗顔時にはできるだけ泡を立てて肌に刺激を与えないように柔らかく洗います。洗顔以外で言えば、ニキビケア中はファンデーションを薄くして、紫外線対策は常にしっかりと行います。また、脂っこい食事や糖分、刺激物、アルコールを控え、睡眠をしっかりととることがニキビ予防へとつながります。そして、できるだけ鼻に触れる回数を減らし、手指を清潔に保つことを心掛けることが重要です。

 

もしニキビができてしまったら

 

予防をしていてもできてしまうことはあります。そのようなときは、無理につぶしたりせずに適切な処置をしなければ、のちのち痕が残ってしまうことになります。白ニキビや黒ニキビの状態であれば、角栓を取り除く面ぽう圧出という処置が皮膚科で受けることができます。赤ニキビになってしまったならば、炎症を抑える薬剤や肌のターンオーバーを促すケミカルピーリングがあります。黄ニキビになってしまったならば、外用薬以外にも炎症を抑える注射やレーザー治療を行うこともあります。

 

まとめ

 

鼻は、ほかのニキビができる部位よりも毛穴の数が多く皮脂量が多いため、ニキビができやすい部位です。しかも、顔の中心部分であり、ニキビができ痕が残ってしまうと非常に目立ちます。ニキビができる原因はさまざまありますが、予防するためには規則正しい生活と鼻に触れる癖を抑えること、そして洗顔方法を適切に行うことが重要です。とくに洗顔では、顔に刺激をなるべく与えないように、油分の少ない石けんを選び、しっかりと泡立てて行うことがおすすめです。しっかりと予防することで、ニキビに悩まされることは少なくなります。

 

 

 

石けんのOEM生産や沖縄石けんなら『First Penguin』

First Penguin(ファーストペンギン)

First Penguin(ファーストペンギン)

First Penguinでは、手作り石けんの販売からOEM生産までを行なっております。自社商品は「沖縄の大地の恵みが詰まった石けん」をコンセプトに「くちゃ」や「月桃」「シークワーサー」などの沖縄素材を使い「コールドプロセス製法」で1点1点手作りしています。OEM生産も承っておりますので是非ご相談ください。

石けんのOEM生産や沖縄石けんなら『First Penguin』

 

 


Top