オンラインショップ メール

小ロットのOEM生産はFirst Penguinにお任せ!

石鹸

 

小ロットのOEM生産はFirst Penguinにお任せ!

 

この記事を読むための時間:30分

 

独自のブランド商品としてオリジナリティを持った石けんを販売したいと考えるなら、OEM生産がおすすめです。OEM生産には多くのメリットがあり、効率の良いビジネス手法として注目が集まっています。特に石けんの分野であれば多額の先行投資の必要もなく、質の高い商品を販売できます。今回は石けんのOEM生産におけるリスクやメリットを詳しく説明し、First PenguinでのOEM生産がおすすめの理由についても紹介します。

 

小ロットからも可能!First Penguinの手作り石けん

 

First Penguinは沖縄に会社を構え、沖縄に古くから伝わる天然素材を使用し無添加で良質な石けんを製造しています。長寿の地としても知られている沖縄には自然の恵みが豊富にあり、本土では見られない植物も数多く存在します。そんな沖縄独特の自然素材である「くちゃ」や「月桃」「シークワーサー」「もずく」などには豊かな美容成分が含まれています。当店は、そういった素材を配合した石けんの製造を非常に得意としている会社です。

 

最高の品質を提供するためにコールドプレス製法を取り入れ、手作りこだわって製造しています。コールドプレス製法を取り入れると、石けんが出来上がるまでに長い時間を必要とし、多くの手間もかかります。さらに品質管理も難しいことから製造者が少なく、大量生産には向いていません。しかしながらそういった理由は良質な石けんを小ロットからOEM生産することを可能にしました。現代においては工場での大量生産が可能になり。安い価格の石けんが簡単に手に入ります。しかしながら、天然素材や無添加にこだわり手作りした製品は、その良さを分かっていただけるお客さまから選ばれ続けているのです。当店が手作りしている石けんはそういったこだわりをもったお客さまをターゲットとして販売されたいという方に最適な商品であると自信をもってお答えできます。最低ロット数も50個からお受けしていますので大量の在庫を抱える心配もありません。価格も400円からと非常にリーズナブルですので気軽にOEM生産を開始していただけます。

 

 

ここに気をつければOK!OEMの発注時によくある悩みとリスク

 

★OEM生産とは

OEMはOriginal Equipment Manufacturerの略称であり、自社のオリジナル製品を製造する工場という意味を持っています。言いかえればOEM生産を業務委託された企業が、相手先のブランドの商品を生産することです。日常私たちが目にする商品は、販売しているメーカーによる最終ブランドしか見えません。ただ実際にはOEM企業により生産されたものが多く、OEM企業はさまざまな産業を陰で支えています。OEM生産と聞くと中国に製造を発注するイメージを持つ人も多いと思いますが、国内でも盛んに行われているビジネス手法です。しかしながらOEM生産を始めるには、さまざまな問題が浮上し、同時にリスクもあります。ここでは中国のOEM生産を例にあげますが、他の国や地域さらに国内のOEM生産でも広くみられる問題であると考えましょう。

 

★その商品に関してOEMの情報が少ない

中国の多くの企業はOEM生産を行っていますが、そのすべての企業においてOEM生産が可能というわけではありません。気に入った商品を見つけても、OEM生産してもらえなければ他の企業を探すか、商品自体をあきらめる必要に迫られます。また、インターネットで見つけた商品においてOEM生産が可能な商品であっても、最低ロットについての明確な記載がない場合も多くあります。OEM生産を行う際には、独自の製品を工場に生産してもらいますので、工場としても生産におけるロスが出ないように最低ロット数が設定されています。ロット数が大きいほど一度に購入しなければならない量が増え、その分費用もかかります。もしその商品が売れなければ在庫を抱えてしまうことにもなりかねません。そのためOEM生産を依頼するときにロット数は非常に重要です。価格に関しても情報が少ない場合には、実際にどのくらいの金額を支払うのかの見当がつかないこともあるでしょう。特に中国のサイトでは、表示されている価格と実際に購入する価格にずれがある場合があります。1個当たりにそれほどの差額が生じていない場合でも、ロット数によっては大きな差額が生まれてしまいますので、注意しましょう。さらに最大の問題は商品の品質です。海外にOEM生産を依頼する際には実際に手に取るのが難しいため、インターネットから発注することが多くみられます。しかし実際に届いてみた商品の粗悪さや色の違いに驚くといったケースも多く報告されています。大量のロットで発注してしまった商品がすべて思っていた商品と違うということになれば、その商品を廃棄しなければいけません。そういったことにならないようにできるだけサンプル品を発注するのがおすすめです。

 

★サンプル品を取り寄せる際の注意点

サンプル品として発注できる商品は、できるだけサンプル品を取り寄せましょう。事前に自分の目で見たり手で触れたりすることで、実際の商品がどのようなものであるのかを確かめることができます。また、サンプル品の発注で実際にOEM生産を行う企業とコンタクトを取ることも可能です。その商品はOEM生産が可能であるのかという点と、最低ロット数や単価などについても掘り下げてしっかりと確認しておきましょう。この時におすすめなのは、自社のブランドロゴを用意しておくことです。その商品にブランドロゴをつけた時のイメージがわかりやすく、ブランドロゴをつける際にかかる費用についても確認が可能です。さらにOEM生産を行う企業によって、価格や商品の質などに違いがあることも考えられます。取引のしやすさや対応も変わってくるでしょう。そのため、サンプル品を発注する際には5~10社程度をリストアップし、実際の商品や対応を比べてみるのがおすすめです。

 

考えるビジネスマン

 

小ロットにはメリットがあるの?

 

石けんをはじめとした化粧品業界においては、非常に多くの企業が存在し日々しのぎを削っている状態です。さまざまな研修がすすめられることで多くの商品が発表されてきました。その中においてオリジナリティを持った商品というのは重要です。最近では女性だけでなく、男性からの需要も増え、商品のさらなる多様化も望まれています。特に石けんは消耗品であるため、使い続けてもらうことに意味があります。そのためリピーターを増やすことが大切でしょう。長く使用してもらえる商品を提供することこそが、企業に求められているのだと言えます。そのためには独自性が重要な鍵を握り、自社のオリジナリティが詰まった商品を生産する必要があります。しかしながら石けんを製造する工場を持つのには多額の費用が発生します。そういった理由から石けんのOEM生産には非常に注目が集まっています。しかし先ほどから説明している通り、OEM生産では大きいロットでの受注を求められることが多く、在庫を抱えてしまうリスクがあります。その点、当店では小ロットからの受注が可能ですので安心してビジネスがスタートできるのです。では、小ロットについて詳しく説明していきましょう。

 

上昇

 

★小ロットとは

小ロット生産というのは、生産数量が少ないことです。限られた数しか生産しないため、お客さまから求められる商品を作ることや、サンプルや試供品などの生産に向いている生産方法です。需要があれば生産を増やすことも可能で、需要が少ないながらもニーズがある商品は小ロットのまま製造を続けることで在庫を抱える心配もありません。

 

★石けんを小ロットをOEM生産するメリット

石けんにこだわりをもっているお客さまは同じ石けんを使い続けたいと考える人も多いため、その石けん自体にユーザーがつくことで需要の低下が少なくなります。オリジナルの商品であれば、自社工場を持って製造する必要がありますが、工場を持つだけでも多くの費用が必要です。さらに石けんづくりに関するノウハウまで必要となることから、非常に大きな壁がいくつも立ちはだかってくると考えられるでしょう。しかしながらOEM生産では石けんに特化した工場で、用途に応じて効率よく石けんの製造が行えます。さらに小ロットからの受注が可能な工場であれば、それぞれのお客様のニーズに合わせた石けんも製造できるのです。

 

★小ロット製造を積極的に行っています

First Penguinでは、お客さまにより満足いただくために、さまざまな成分の石けんを独自の配合で製造をおこなっています。手作りにこだわって製造しているため、お客さまのニーズにより近い石けんが提供できます。大きなロットで製造すれば生産のロスが少なくなり、コスト削減にもつながるでしょう。しかしながらこだわりの石けんを生み出すためには、小ロットで対応し依頼いただく企業のビジネスを少しでもサポートしたいと考えています。お客さまに満足いただける商品を提供するため、サンプル品の無料提供も行っていますのでお気軽にご相談ください。

 

どんなところが魅力?コールドプロセス製法

 

 

★石けんの作り方

石けん作りには、機械を使って短時間で大量生産する「中和法」と無添加せっけんによく見られる「けん化法」があります。石けんのクオリティは使用する油の種類や原材料によっても違いが見られますが、製法によっても大きく差が出ます。安く大量に生産したい大きな工場などでは中和法が人気であり、手間ひまをかけて作られる場合にはけん化法が選ばれています。さらに釜焚きを行う「ホットプロセス製法」と、加熱せずに使用する「コールドプロセス製法」にも分かれます。製造方法の選び方は安く大量に生産するのか、手間をかけて本物の石けんを作るのかというメーカーの考え方によって左右されています。

 

★コールドプロセス製法の良さ

当店では原材料の良さを十分に活かし、手作りならではの上質な質感にこだわった石けんを製造するためコールドプロセス製法を行っています。コールドプロセス製法では、天然の植物オイルと、苛性ソーダ溶液が混ぜ合わさる際に発生する熱を利用して鹸化させるのが特徴です。時間をかけてゆっくりと熟成させるため、オイルの酸化速度を穏やかに保つことができます。一気に熱を加えてしまうと分解されやすいグリセリンを十分に閉じ込めることができますので、高い保湿力を得ることが可能です。紀元前2800年ごろから始められたこの製造方法は、市販の石けんでは得られない上質な使用感を持っています。

 

★コールドプロセス製法の石けんは本物志向のお客さまにぴったり

コールドプロセス製法での石けんづくりには多くの手間を必要とします。そのため石けんが完成するまでにかなりの時間がかかります。そのうえ、品質管理も難しいことから製造者が非常に少ないのです。そういった理由から大量生産が行えません。しかし手間ひまかけられて作られた石けんは非常に質が高いため、良質なものにこだわりをもったお客さまに非常によろこばれています。天然の素材を用い、無添加にこだわって製造した石けんは、その価値が分かるお客さまに販売したいと考える方におすすめです。

 

石けん

 

こだわりの沖縄自然素材を使った石けんを製造しています

 

石けんは直接肌に触れるものであることから、安全なものが求められています。当店で製造している石けんは素材と手作りにこだわっているため誰もが安心して使用できます。さらに沖縄という土地で開業するにあたり、全国のお客さまに沖縄の優れた文化や魅力をアピールしたいと考えています。そういった理由から当店の店名である「First Penguin」には英語圏の経済用語である「勇気を持って行動し、先の見えない不確実な状況にも先の一歩を踏み出せる経営者」という意味を持たせました。私たちは石けんの製造・販売を通じて沖縄文化を広めるパイオニアでありたいと願っています。

 

当店で製造している石けんは沖縄の天然素材を香りに使用することでお客さまの日常に南国・沖縄のエッセンスを届けているため、家にいながらにして沖縄を存分に楽しめます。また、石けんを手作りするとその日の温度や環境によって違う製品が出来上がることもあります。しかしながら、それを毎日何百個と作り続け、その日の温度や湿度、気候にも対応できるようになったのが当店の石けんです。そのためお客さまにとって満足のいく石けんが提供できます。手作りならではの優しい肌触りや形にこだわる当社の石けんは、ひとつひとつに私たちの思いが込められています。

 

 

沖縄

 

沖縄でしか採れないクレイ「くちゃ」

 

当店の石けんには沖縄の自然素材である「くちゃ」を使用している製品もあります。沖縄独特の素材であるためなじみがない人もおおいでしょう。そこでくちゃについて詳しく説明していきましょう。

 

★くちゃの魅力

沖縄では何世紀も前から美容法として取り入れられてきたくちゃは、沖縄の言葉で「泥」という意味を持っています。一般的に知られている「クレイ」と同じ仲間でありながらも、クチャは世界中でも沖縄でしか採取できない泥岩です。何百万年という長い年月の間、海底に蓄積されていた泥が、長い年月をかけて隆起し地上に現れました。そのため、海洋生物の影響を大きく受けているくちゃは、通常の粘土鉱物に比べても珪酸や酸化アルミニウムといったミネラルが豊富に含まれています。

 

★くちゃの効果や効用

毛穴の汚れはタンパク質などのプラスの電気を帯びていますが、くちゃはマイナスの電気を帯びているといった特徴があります。そのため、くちゃを使用することでプラスの汚れが引き寄せられ、マイナス肌の保湿成分はしっかりと残り、余分な皮脂は取り除かずに肌の汚れだけを取り除くことが可能です。またくちゃの粒子は非常に細かく、100ミクロン以下の微粒子であることも知られています。この微細な粒子には強い吸着性があり、肌の汚れやくすみを取り除き多くのミネラルを吸着させます。くちゃにはミネラルの他にも雲母やスメクタイト、クロライト、カオリナイトといった美容成分も多く含んでいますので、それらも肌にしっかりとひきつけられます。さらにくちゃには微弱電流作用も持ち合わせていますので、血行や代謝も促進し、筋肉のコリをほぐす効果も期待できます。そんなくちゃを石けんに使用することで、美容効果の高い石けんができあがります。

 

泥パック

 

美容ハーブとして知られる「月桃」

 

当社の石けんに使用される沖縄自然素材には「月桃」もあります。月桃は本土ではほとんど見かけることのない植物ですが、非常に多くの美容成分が含まれていることから沖縄では注目されている美容ハーブです。

 

★月桃とはいったいどんなもの?

月桃は熱帯から亜熱帯アジアに分布しているショウガ科の多年草であり、初夏に黄色い花が咲くのが特徴です。日本では沖縄県に自生し「サンニン・サネン」と呼ばれています。沖縄では月桃の葉はムーチーと呼ばれる餅を包む、ムーチーカーサーに使用されることも多くみられます。また月桃は命の薬を意味する「ぬちぐすい」と呼ばれることもあり、民間両方にも広く活用されてきました。最近では赤ワインの34倍ものポリフェノールが含まれていることも確認され、老化防止としても注目されている植物です。月桃の精油は100kgの葉から100gしか採れないほど貴重であり非常に高価なものとしても知られています。

 

★月桃の肌への効果

月桃には収れん作用や保湿作用があるため、肌を引き締め肌の潤いを逃しません。ポリフェノールも多く含んでいるため、シミやシワの防止にも効果的です。また、最近の研究では抗酸化作用が高いことも分かってきたため、エイジングケア化粧品としても注目が集まっています。さらにステロイドホルモンの抗炎症作用も持っていることから、むくみや日焼け跡のお肌のケアにも最適であり、ニキビやあせも、かぶれなどにも効果があります。殺真菌作用も強いことからマラセチア真菌などの皮膚カビ対策としても使用されています。

 

★月桃は心へも作用する

月桃の香りには鎮静作用があるため、ストレスや不安、緊張を和らげてくれる効果があります。穏やかな気持ちを取り戻し、リラックスさせてくれる香りであると言えるでしょう。ストレスなどから神経がさえてしまい、寝付けないようなときには、月桃の精油がおすすめです。さらに月桃の香りには清涼感が含まれています。スーッとした香りは脳を刺激し、活性化させてくれます。職場や学校、試験などで集中力を高めたい時に役立ちます。

 

★アレルギーにも効果が!

月桃の精油の主成分となる1,8-シネオールは、ユーカリ系の精油やカユプテ・ローレなどに多く含有されているものと同じです。抗菌や抗ウイルス作用が期待でき、免疫を向上させ、去痰、抗炎症作用を持っています。ユーカリなどと比較すると含有率は少ないと言えますが、鼻炎や花粉症に効果が期待できる成分です。

 

★消臭や虫よけにも月桃は効果大

沖縄では古くから月桃を消臭や防虫、防カビ、防菌のために使用してきました。現在では天然成分系の消臭剤や防虫、防カビ剤に月桃の精油が配合されています。月桃の精油をゴミ箱の周りなどにスプレーしておくだけで虫やカビ、臭いといったものに効果を発揮します。天然成分であるため、小さいお子さんやペットのいる家庭でも安心して使用できると評判です。

 

月桃

 

美肌効果に期待大「海洋深層水」

 

当社で製造している石けんには使用する水にもこだわり「海洋深層水」を使用しています。美容に良いと評判の海洋深層水の成分や効果・効能などを詳しく紹介していきましょう。

 

★海洋深層水ってどんなもの?

海洋深層水というのは、海の深いところから採取される水です。その深さは200m以下であることから、太陽の光の届かない場所で採取された水であるとも言えます。その海洋深層水が発生するのは世界中でも北大西洋のグリーンランド沖と南極海だけです。この地で誕生した海洋深層水は長い年月をかけて世界中の海を循環しています。現在では日本各地でも採取され、健康や美容に効果的であるということから飲み水や化粧品として人気があります。

 

★海洋深層水は安全

一般的なミネラルウォーターにも、健康や美容に良いとされるミネラルが豊富に含まれています。しかし、飲料として販売するために殺菌消毒されているものも多くみられます。その点海洋深層水は海の深いところから採取されるため人間が出した排水によって汚染されることがほとんどありません。そのため殺菌消毒の必要がなく安全です。また、日光が届かないほど深い海ではプランクトンも発生しないため、有害な菌もほとんどありません。飲料水として販売するためにろ過しゴミは取り除かれていますが、殺菌されていないため安心して飲むことができます。

 

★海洋深層水は美肌効果大

肌荒れや肌トラブルの原因のひとつに肌のミネラルバランスの崩れがあげられます。これはミネラルが不足することで肌のターンオーバー機能が衰えてしまうことが原因です。そのため肌トラブルが改善されにくくなり、いつまでも肌トラブルを抱えたままの状態が続いてしまいます。そんな時に海藻深層水が効果を発揮します。海洋深層水にはミネラルが豊富に含まれているため、乱れたミネラルバランスを整える働きがあります。さらに、肌に抜群の浸透力を持っていますので、肌の外側からでも皮膚の奥までにしっかりとミネラルを届けます。さらに肌の健康の決め手となるバリア機能も海洋深層水ミネラルがサポートしますので、バリア機能に潤いを与え、肌の角質層にある保湿成分が肌を外部の刺激から守るように機能します。その他にも肌に弾力を与えるのに欠かせないコラーゲンにも働きかけてくれます。コラーゲンを作り出す繊維芽細胞に十分な潤いが必要です。肌への浸透力のいい海洋深層水は線維芽細胞にも届いて栄養と潤いを届けられますのでコラーゲンを活発に育成させることができます。そのうえ、肌の新陳代謝が活発になることでメラニンが排泄され、シミの防止にもなります。

 

★海洋深層水はアトピーにも効果あり

アトピーは原因がはっきりと解明されていない皮膚疾患ですが、年々アトピー症状を持つ患者さんは増えている傾向にあります。病院で処方された薬を塗っても改善しないアトピーでも、海洋深層水は活用されています。これはタラソテラピーと呼ばれる海水療法であり、海水や海藻、海泥を使用して行う自然療法です。エステサロンの施術などでも使われることがあります。そんなタラソテラピ―を行う施設では肌の新陳代謝を活性化する働きがある海洋深層水が積極的に利用されています。さらにアトピーの原因のひとつであるといわれているミネラル不足にも、海洋深層水に豊富に含まれているミネラルが効果的に作用します。皮膚のミネラルバランスを整えることでアトピーにも効果が見られています。

 

深海

 

沖縄ならではの素材を配合してオリジナルの石けんも作れます

 

この他にも当店の石けんは沖縄ならでは美容成分を豊富に含んだ素材配合し、さらなるオリジナリティを追求することも可能です。その中でも「もずく」や「シークワーサー」「ハイビスカス」は特に人気があります。

 

★もずくに含まれる美容成分

奄美の美しい自然の中で育った沖縄のもずくは「オキナワモズク」と呼ばれています。もずくには抜群の保湿力があり、お肌をしっとりとした状態に保ってくれます。その秘密となるのは、もずくから抽出されるフコダインという美容成分です。フコンダインはもずくのヌルヌルのもとであり、傷ついてしまった海藻の細胞の修復や、海面での乾燥の予防、さらには雑菌から身を守る役割も果たしています。このフコダインを肌に直接与えることで、肌に薄い皮膜ベールが作られ、肌をしっかりと保湿してくれるのです。紫外線などからの外部刺激を受けやすい肌はケアをしないことには保湿機能が低下してしまいます。そのため、フコンダインのようなしっかりとした保湿が肌にとっては大切です。

 

★栄養価の高いシークワーサー

沖縄独特のフルーツであると知られているシークワーサーは「酸っぱい食べ物」という意味があります。太陽の光を豊富に浴びて育った沖縄のシークワーサーは、栄養価が高いことでも知られています。ビタミンCやビタミンB1、クエン酸、カロチンなどを含むことで有名ですが、そのほかにもコレステロール値を下げる効果が期待できるペクチンや、丈夫な血管をつくるヘスペリジンも含まれています。これらの成分は新陳代謝を活性化させ、動脈硬化の予防や血糖値の上昇を抑えるのにも効果があります。さらに美肌・美容効果も高いことから化粧品としても広く使用されています。

 

★ハイビスカス

沖縄を代表する花として知られているのがハイビスカスです。ハイビスカスには、美容成分として知られているヒアルロン酸が多く含まれています。そのため肌にハリを与え、保湿効果も期待できます。さらに肌の老化を防ぎ、美白や保湿にも効果的なフラボンやビタミン、ポリフェノールといった栄養素も豊富です。ハイビスカスのいい香りからはアロマ効果もあり、多くの女性からの支持を集めています。

 

沖縄

 

手作りならではの満足のいく石けんはOEM生産がおすすめ

 

石けんをOEM生産するメリットがおわかりいただけたでしょうか。上質な石けんを作り出すためには素材や製法にこだわることも非常に大切です。その点、コールドプレス製法を採用し手作りで石けんの製造を行っているFirst Penguinでは、お客さまの希望通りの石けんをOEM生産することができます。小ロットからの発注も可能ですので、在庫を抱える心配もないといえるでしょう。さらに、さまざまな美容成分を配合することで、オリジナリティのある商品を生み出すことも可能です。石けんに関するビジネスを開始するには石けんというものを良く知ることが非常に重要であるといえます。質の良い石けんづくりに特化したFirst Penguinは、上質な石けんでお客さまのビジネスを応援します。古くから沖縄で愛される沖縄ならではの自然素材を活かした石けんのOEM生産に興味がある際には、First Penguinにお気軽にご相談ください。

 

 

 

石けんのOEM生産や沖縄石けんなら『First Penguin』

First Penguin(ファーストペンギン)

First Penguin(ファーストペンギン)

First Penguinでは、手作り石けんの販売からOEM生産までを行なっております。自社商品は「沖縄の大地の恵みが詰まった石けん」をコンセプトに「くちゃ」や「月桃」「シークワーサー」などの沖縄素材を使い「コールドプロセス製法」で1点1点手作りしています。OEM生産も承っておりますので是非ご相談ください。

石けんのOEM生産や沖縄石けんなら『First Penguin』

 

 


Top